So-net無料ブログ作成

小麦色②昭和40年代 [color sensation]

小川知子「初恋のひと」.jpg

♪そよ風みたいにしのぶ あの人はもう
 私のことなどみんな 忘れたかしら
 のばらをいつも 両手に抱いて
 朝の窓辺に 届けてくれた
 なぜだか逢えなくなって 恋しい人なの
 …………
 小麦色した あの日の笑顔
 私ひとりが 知っているのに
 今なら恋だとわかる はるかな人なの
(「初恋のひと」詞:有馬三恵子、曲:鈴木淳、歌:小川知子、昭和44年)

最盛期を過ぎたカヴァーポップスに取ってかわるようにティーンズのハートを射止めたのがGS。世は昭和40年代に。

そのGSのなかでうたわれている「小麦色」といえば、THE湘南サウンズ、日本のビーチ・ボーイズなんて……、当時は誰もいってなかったワイルドワンズの看板曲「想い出の渚」(昭和41(1966)年)。

♪小麦色した 可愛いほほ 忘れはしない いつまでも……

まあこの頃になると夏、海に行くのはあたりまえ、ビーチのポータブルラジオや海の家のラジオからGSが流れてきて、それがあの頃の夏の思い出の歌として記憶に刻まれている人もいるんじゃないでしょうか。

ほかにもGSでは……
と続けようと思って困りました。「小麦色」が出てくるほかのGSが思い浮かばないのです。

そういえば、GSで海のイメージがあるバンドというと、ワイルドワンズとタイガースぐらい。あとはなんとなく秋とか冬のどちらかというと暗いイメージ。

なんとか探しだしたのがザ・サベージ「渚に消えた恋」(昭和42年)。

♪あの夏のひざしに君の 肌は小麦色してた

作詞作曲は前年のヒット曲「いつまでもいつまでも」と同じ佐々木勉
佐々木さんにはめずらしいマイナーチューン(転調しますけど)。

探せばまだあるのでしょうが、ヒット曲のなかでは思いつきません。
もちろんGS最盛期といえども、ほかのポップスもありましたし、いまでいう演歌や歌謡曲だってありました。

そんななか、「小麦色」の歌がひとつありました。
作詞・作曲が永六輔、いずみたくなのでポップス系になるのかもしれませんが、デューク・エイセスの「にほんのうたシリーズ」で大阪をうたった「銀杏並木」

♪銀杏並木はみどり色 わかい二人は小麦色

話をGSに戻して。
カヴァーポップスの中心はどちらかというと女性シンガーでしたが、GSはあきらかに男中心。
そのGSの退潮を予感するようにかぶって出てきたのが再び女性中心の歌謡ポップス。

昭和42年には「虹色の湖」(中村晃子)、「恋のハレルヤ」(黛ジュン)、「北国の青い空」(奥村チヨ)、「小指の想い出」(伊東ゆかり)など。
43年になると「天使の誘惑」(黛ジュン)、「恋の季節」(ピンキーとキラーズ)、「ブルーライト・ヨコハマ」(いしだあゆみ)、「ゆうべの秘密」(小川知子)などが。

そして44年、「恋の奴隷」(奥村チヨ)、「禁じられた恋」(森山良子)、「人形の家」(弘田三枝子)、「夜明けのスキャット」(由紀さおり)、「いいじゃないの幸せならば」(佐良直美)にまじって「小麦色の歌」が。
それが上に歌詞をのせた小川知子の「初恋のひと」

“逢えなくなってはじめて知った……”という歌謡曲の定番ソング。
発売当時、彼女のボーイフレンドのカーレーサーが事故死するというサブストーリーも話題になって「初恋のひと」は売上30万枚というヒット曲に。

作曲の鈴木淳はほかに「小指の想い出」(伊東ゆかり)、「雨にぬれた慕情」、「四つのお願い」(ちあきなおみ)、「なみだ恋」、「ともしび」(八代亜紀)、「霧にむせぶ夜」(黒木憲)などが。

作詞の有馬三恵子は鈴木淳とのコンビの「小指の想い出」のほかに、「17才」、「色づく街」、「純潔」、「早春の港」、「ひとかけらの純情」など南沙織でのヒット曲が多く、ほかでは「朝のくちづけ」(伊東ゆかり)、「積木の部屋」(布施明)、「他人の関係」(金井克子)など。

ともに昭和40年代の“売れっ子”作詞家、作曲家でした。
編曲がまたいいんですけど、川口真についてはまたいずれ。

あの頃はスナックブーム(軽飲食店が看板を変えただけだが)で、わたしが住んでた東京の片隅にもそんな店がポツリポツリと。
で、高校生だったわたしはそんなとある店でコークハイにはまってしまい、風呂へ行くのを口実にスナック通いをしてました。

夜の10時ぐらいでしたか、銭湯帰りのそのスナックのテレビでは前田武彦、芳村真理司会の「夜のヒットスタジオ」が放送されていましたっけ。
わたしはコークハイをなめなめ、小川知子にウットリしていたというバカな高校生でした。そんなことやってたもので、翌年みごとに浪人で、目の前真っ暗。っていうのはいささか大げさで、まぁ、……灰色、いや小麦色ぐらいでしたかね(キツイ)。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。