So-net無料ブログ作成

『ワルツ②』 [noisy life]

♪ 君に逢ううれしさの 胸にふかく
  水色のハンカチを ひそめる習慣(ならわし)が
  いつの間にか 身にしみたのよ
  涙のあとをそっと 隠したいのよ
(「水色のワルツ」詞・藤浦洸、曲・高木東六、歌・二葉あき子、昭和25年)

「テネシー・ワルツ」は日本でも江利チエミによって昭和27年にカヴァーされ大ヒット。パティ・ペイジのアメリカでのヒットから2年後のこと。これがデビュー曲だった江利チエミは、これで一躍人気シンガーになります。そして、その翌年には「涙のワルツ」(ペギー葉山)、「想い出のワルツ」(雪村いづみ)、「面影のワルツ」(笈田敏彦)と、立て続けにカヴァーが出て、ちょっとした“ワルツブーム”に。
歌謡曲の世界でもブームに乗れとばかり「ゲイシャ・ワルツ」(神楽坂はん子)がヒット。つづけて「初恋ワルツ」(野村雪子)、「三味線ワルツ」(市丸)、「東京ワルツ」(千代田照子)、「プリンセス・ワルツ」(コロムビア・ローズ)……と続々と和製ワルツが世に出ます。いかに「テネシー・ワルツ」の影響が大きかったか。
しかし、実は江利チエミの「テネシー・ワルツ」が出る2年前、ちょうどパティ・ペイジがレコードを吹き込んだ年、日本にもワルツの流行歌がヒットしていました。それが、上に紹介した二葉あき子「水色のワルツ」。したがって、昭和20年代後半のワルツブームの功績は「テネシー・ワルツ」だけに与えられるものではないようです。見方を変えれば、「水色のワルツ」のヒットが先鞭をつけたからこそ、「テネシー・ワルツ」があれほどの大ヒットになった、ともいえます。

では、そもそも日本の流行歌の、つまり和製ワルツの原点はどこに。「水色のワルツ」以前にタイトルに“ワルツ”を冠する歌はあったのでしょうか。
ありました。♪夏が来れば思い出す 月の浜辺青い海 という出だしで始まる灰田勝彦「マウイ・ワルツ」(昭和16年)と奥田良三の「ワルツ」(昭和11年)。しかし前者はタイトルからも分かるようにハワイアンであり、後者はレハール「メリー・ウィドウ」に日本の歌詞をつけたもの。つまりどちらも和製ではなく、いわゆるカヴァー曲。ということは、やはりワルツは戦後になってから。

昭和23年に「湯の町エレジー」の大ヒットをとばした近江俊郎が同じ年に「南のワルツ」を出しています。ヒットはしませんでしたが、和製ワルツとしてはかなり古いのではないでしょうか。親しまれた曲ということでいえば、やはり25年の「水色のワルツ」ということになるでしょう。当時この曲は、歌謡曲史上最高の名曲とまでいわれました。
歌ったのは「純情の丘」「古き花園」で知られた戦前からの人気歌手・二葉あき子。作曲はクラシック、シャンソンの作曲家・高木東六。高木東六は大の歌謡曲嫌いで知られていました。そんな作曲家がヒット曲を作ってしまうのだから創作というものはわかりません。実際に作られたのは、昭和23年で、作曲家を集めたコンクールにおいて。出品作品中ブービーという不人気でしたが、それが2年後に大ブレイクするのですから、これも不思議。作詞は「悲しき口笛」「東京キッド」など美空ひばりの初期の作品を書いた藤浦洸

いずれにしても、「水色のワルツ」と「テネシー・ワルツ」によって歌謡曲の中でワルツが定着していったといってもいいのではないでしょうか。また、いつの頃から、ワルツはダンス・ミュージックではなく、三拍子の歌のことをいうようになってしまいます。ですから、和製ワルツの中で最もレコードが売れた「星影のワルツ」千昌夫・昭和43年)の中では「ワルツを踊ろう」ではなく♪ワルツを歌おう となっています。
ほかにも「円舞曲(ワルツ)」(ちあきなおみ)とか「うぬぼれワルツ」(木の実ナナ)、「乙女のワルツ」(伊藤咲子)など名曲があります。(「東京ワルツ」もね)


また、もしワルツ=三拍子ならば、日本のワルツの原点は、あのジンタの響きも懐かしい「天然の美」にあったのかもしれません。


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 3

deacon_blue

☆ 「芸者ワルツ」と言えば電波ジャック事件を思い出します。一度でいいからそれ聴いてみたかった(^^;)。70年代の三曲。ちあき,木の実,伊藤,全部名曲です。それから高木東六といえば「あなたのメロディー」です。はい(^o^)。
by deacon_blue (2007-05-06 15:46) 

momo

水色のワルツは、子供の頃に父に教えてもらいました。
なつかしいなあ。名曲ですよね。
by momo (2007-05-06 19:48) 

MOMO

deacon_blueさんどうもです。
「ゲイシャワルツ」と“電波ジャック事件”? 気になります。時間があるときで結構ですから教えてもらえるとウレシイです。
「あなたのメロディー」でしたか。あれはたしかNHKですね。民放でも審査員をしていませんでしたか?

momoさんこんばんは。
わたしもリアルタイムで聴いたことはないのですが、♪水色のハンカチ
なんて○○王子みたいですね。
ほんとうにピアノソロで聴いてもジンとくる曲ですね。
by MOMO (2007-05-06 23:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。